サカレポ

マリノス、代表を中心におとどけ〜!
よっし〜の所属するフットサルチームの裏情報も・・・
<< いよいよ | TOP | A3 〜浦項スティーラーズ戦〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
W杯最終予選〜北朝鮮戦〜
あ、危なかったぁ冷や汗
何とか勝ち点3をゲット。
結果から言えば勝ち点3を取ったからいいんだけど・・・

ジーコの監督としての資質のなさをまたも実感。
自ら海外組を入れる必要がないと判断したにも関わらず、同点にされて慌てて高原、俊輔と入れる始末。
後半開始から前線にボールが収まらなくずーっと悪い状態が続いていたんですぐに変えるべきだろと思ってたところにゴールを決められてしまいました。

唯一ジーコを認められるのは「運」だけ汗
17:50 | 日本代表 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
17:50 | - | - | -
コメント
しかし、その「運」が一番大切なように思います。
(本山雅志ファン)
2005/02/11 10:27 AM by ちみ
確かにそうですけどね〜!その「運」がいつ尽きるのかが怖い・・・
2005/02/12 9:08 AM by よっし〜
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yossy.jugem.cc/trackback/147
トラックバック
2005/02/11 10:30 AM
どんな試合でも、初戦というのは特別な意味がある試合だと思います。 それが宿敵北朝鮮ならなおのことです。 そんな中、トレーニングキャンプで地道にトレーニングを積んできたメンバーがそのまま出場しました。 欧州組が出て当たり前の日本代表をジーコが変えてくれ
ちみちみコラム